BLコミックスを2人の視点で感想をかいていくブログ。好きな作家さんは被るけど読み方や捉え方は違う!?

クロスノベルズのコラボカフェが開催!「カフェバール・クロス」★

WRITER
 
狐の婿取り―神様玉手箱―
この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは!Rinです☆

2月8日(金)から2月27日(水)まで、コミコミスタジオ町田さんでクロスノベルスのコラボカフェが開催されます!

今回はBL小説とのコラボなんですね♪

コラボカフェ情報をまとめます(^^)/

 

クロスノベルズ ギャラリー&カフェ 「カフェバール・クロス」

 

開催期間・場所

 『カフェバール・クロス』

  2019.2.8(金)~ 2019.2.27(水)

ソリッド・アンド・リキッド
コミコミスタジオ町田

【address】 〒194-0013 東京都町田市原町田6-1-6 町田マルイ6F
【tel】 042-785-4951

【営業時間】 10:30~21:30
(カフェLASTオーダー21:00)

 

コラボメニューと注文特典

 

コラボメニューは全4品。

『みんなでたべたよ!伽羅さんの手作りピザ』
(松幸かほ先生/狐の婿取りシリーズ)1000円(税込)

『angel sweets~天使のカンノーロ~』
(成瀬かの先生/僕の悪魔シリーズ)900円(税込)

『蓮蓮(リャンリャン)のパンダアイスココア』
(浅見茉莉先生/あにだんシリーズ)850円(税込)

『ルドヴィカの泉~Blue herbal tea~』
(尾上与一先生/奇跡の泉シリーズ)850円(税込)

 

コラボメニュー1つご注文につき1つ、選べる特典は、

コラボカフェのための書き下ろしショートストーリーを収録したA5サイズSSカード☆(全5種)

SSの作品は、コラボメニューと同じ作品です。

◇ 浅見茉莉先生/あにだんシリーズ

◇ 尾上与一先生/奇跡の泉シリーズ

◇ 成瀬かの先生/僕の悪魔シリーズ

◇ 松幸かほ先生/狐の婿取りシリーズ

※松幸かほ先生は特典が2種類。2016年7月に広島で開催した狐の婿取りシリーズコラボカフェ『おきつね茶屋』で配布のSSペーパーをA5カードにリデザインしたものもあるそうです。

 

 

 

あにだん アニマル系男子/浅見茉莉

 

そこは不思議な動物園。絶滅危惧種の彼らはダーウィンも知らない進化を遂げていた──。
どんなに可愛いポーズでアピールしても、無表情なツンツン飼育員・砂場を跪かせるため、パンダの蓮蓮が取った行動は──!?「彼パン」

カラカルのファリスはお年頃にもかかわらず発情期がまだ来ない。獣医の垣山に精通させてとおねだりするが……。「ダーリンはDr.ドS」

ペアリングのため婿入りしてきたドイツ生まれの雪豹・ラフィー。けれど待っていたのは双子のオス、朝陽と夕陽で!?「ユキヒョウ△(さんかっけー)」

 

 

 

僕の悪魔-ディアブロ-/成瀬かの

 

目覚めたらそこは、見知らぬ異国の地だった。憶えているのは、義父と飛行機に乗ったことだけ。異国の言葉で話しかけてくる美しい男・クラウディオに、里玖は心を奪われる。温かで強引な彼の家族にもてなされ、愛情に飢えていた里玖は束の間の幸せに浸る。次第にクラウディオに惹かれていた里玖はある日、彼を想いながら……。彼を穢したことに落ち込む里玖。だが、クラウディオがマフィアのドンで、自分は取引の為の生け贄だと知り!?

 

 

 

狐の婿取り/松幸かほ

 

山奥の祠は、ちび狐・陽と狐神・琥珀のささやかな住まい。
人々の信仰を失い妖力が衰退していた琥珀は、そこで人との関わりを避け、ひっそりと暮らしていた。
ところがある日、大怪我を負った琥珀は、人間の医師・涼聖に助けられる。
むやみに人前に姿を現してはならぬという掟ゆえに涼聖を拒む琥珀だったが、彼の誠実な優しさと、なにより陽の懐き具合に、無意識に凝っていた孤独が少しずつ解けていくのを感じる。
三人で過ごす日々は穏やかで、ふと幸せを感じてしまう琥珀。
だが、このままではいけないと思い始めた時、発情期が来てしまい――!?

 

 

尾上与一先生の『奇跡の泉シリーズ』は3月9日に単行本が発売予定!

予約受付中です。

【Amazon.co.jp 限定】奇跡の泉 金・銀セット(ペーパー・イラストカード付) (CROSS NOVELS)

 

☆★☆★☆

 

わたし、小説もちょいちょい読むのですが、今回のコラボカフェの作品は全て未読でしたー。

この機会に読んでみたいなぁと思ったり(^^)

コラボカフェのメニューも美味しそうですね♪

期間中に町田に行く予定があるので、そのときに覗いて来ようかなと思います(^^)/

 

ーRinー

 

 

0
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BL漫画ふたりがたり , 2019 All Rights Reserved.