BLコミックスを2人の視点で感想をかいていくブログ。好きな作家さんは被るけど読み方や捉え方は違う!?

【BLコミック感想】十二支色恋草子/待緒イサミ 和風ファンタジー☆彡 新刊・リアルサイン会も!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは!Rinです☆

待緒イサミさんの「十二支色恋草子」読みました♪

待緒イサミさんの作品は初読みです!!

カバーのデザインが綺麗だし、なんかタイトルがかっこいいし、干支を取り入れている設定にとても興味津々(`・ω・´)

十二支が擬人化するファンタジー要素盛りだくさんの内容です!!

絵も綺麗でとてもおもしろかったですー!!(∩´∀`)∩

十二支色恋草子/待緒イサミ 内容紹介・あらすじ

神使たちの“お休み処”の宮司・正隆(まさたか)は、ひと月ごと交代で十二支に憑かれ、憑かれている間は十二支の影響を受ける、困った体質だ。そんな正隆のもとに、古万乃(こまの)神社の御祭神・コマとコタがやってきた。十二支を決める競争で猫は鼠に騙されたことから、喧々囂々とするコマと十二支たちをよそに、正隆とコタは惹かれあい――!?

十二支色恋草子/待緒イサミ コミック感想☆彡

以下、ネタバレ含みます!ご注意ください。

♠ 登場人物 攻&受 ♠

《攻》
干伊 正隆(かんい まさたか)
*神使たちの”お休み処”の宮司。ひと月ごと交代で十二支が憑き、憑かれている間はその動物の影響を受けてしまう。
《受》
古万乃 胡太朗(こまの こたろう)
*古万乃神社の御祭神・コマ(猫)が憑いている青年。生まれたときからコマが一緒でちょっと甘えん坊な面もあるツンデレ。

舞台は神使の“お休み処”

みなさんは十二支を順番に言えますか?

「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」の12種類です。

私、午から先が怪しかった(笑)

十二支の由来も色々な説がありますよね。

調べてみるとなかなか興味深かったです!

このストーリーは、

○神さまの元へ新年の挨拶に来た1から12番までの者を1年間ずつ順番に動物たちの大将にした。

○十二支に猫がいないのは、鼠が猫を騙したから。

という説をベースにしています。

そして舞台となっている”お休み処”は、十二支を始めとするさまざまな神使の動物たちが、お出かけの途中やお仕事の合間に息抜きで訪れるところ。

その”お休み処”の宮司として神使のお世話をしているのが、攻の正隆なんですね。

猫憑きの胡太朗とコマ現る

ある日“お休み処”に古万乃神社の胡太朗と、御祭神で胡太朗に憑いている猫のコマがやって来ます。

万乃神社が火事で焼けてしまったから、お社がないと休めない御祭神のコマを置いてほしいと。

十二支に対して嫌悪感はあるし特に鼠は許せないけど、背に腹は代えられないってところでしょうか。

胡太朗もコマもすごくツンツンしてます。そりゃそーだ。

胡太朗とコマは生まれたときからずーっと一緒で離れたことはなく、その絆の強さがすごく感じられます。

ちょっとホロっとしたりホッコリしたり、素敵コンビです☆(=^・^=)

ちょっとしたハプニングがありつつ、段々と受け入れて受け入れられて、胡太朗とコマも“お休み処”で暮らし始めます★

月ごとに十二支に憑かれる正隆と胡太朗のストーリー

これが1番の見どころですね!!

正隆は月ごとに順番に十二支に憑かれるのですが、1話ごとに区切られているのでとても読みやすかったですよ☆

因みに十二支で言う10番目の「酉の巻」から順番に始まります。

1~3巻で十二支を一巡して完結するのですが、十二支みんな個性的でそれぞれのエピソードも素敵すぎる!

猫と鼠の長年に渡る確執と和解、古万乃神社が火事になった原因、正隆の過去など、少しシリアスめな感じから始まっても最終的にはすごくあたたかい気持ちになります(*´ω`*)

そして擬人化した十二支たちは皆イケメンで魅力的。

憑かれる正隆もそれぞれの個性や気質や性格(性癖)の影響をばっちり受けます。

なので基本は正隆なのですが、月ごとに顔つきや表情や性格がその動物に寄っていて、とてもバリエーションが豊かで楽しいです(*^^*)

正隆と胡太朗のラブな関係も、少しずつもどかしく進んでいってからのしっかりエロエロに!

にゃんこは発情期もありますよね、胡太朗にもありました!(*ノωノ)

感想まとめ☆彡

十二支をモチーフにしたBL、斬新ですごく惹かれました!!

私最初、タイトルだけ見て「えっ、1人が十二支と…!?Σ(・ω・;ノ)ノ」なんて大きな勘違いをしていて。(笑)

そんなことはなく、正隆と胡太朗を十二支たちとコマが楽しくあたたかく見守りながら過ごす、ハートフルストーリーでした♡

全3巻で綺麗にまとめられていて、読み応えがあります!

登場人物は多いですが、可愛かったりミステリアスだったりキャラのイメージや個性がそれぞれしっかりとあるので、自分の干支や好きな動物や好きなエピソードに注目して読んでもいいかもしれませんね♪

最終巻はやはり内容も濃く、花嫁行列のシーンは神々しく、ジーンとしました。

読了後はすごく幸せな気分になりました♥(´艸`*)

まだまだこの先の物語も読んでみたいと強く思い、完結が寂しいという気持ちになりました(´;ω;`)

とっても素敵な作品なので、ファンタジーも好き!袴姿サイコー!って方は是非読んでみてください(^^♪

十二支色恋草子」とてもおすすめです!!

気になった方は是非読んでみてくださいね♬

「十二支色恋草子 蜜月の章 ①」4月2日に発売決定!!リアルサイン会も!!

なんと!4月2日に新刊が発売されるという情報が!!

また正隆と胡太朗とコマと十二支たちに会えるなんてもううれしすぎる!!(≧▽≦)

そして、なんとなんと!!

リアルサイン会が開催されるとのこと!!

しかも、こちらは抽選じゃなく先着なんです。

サイン会が開催される【アニメイト渋谷店】に直接行って「十二支色恋草子 蜜月の章 ①」を内金全額で予約して、リアルサイン会の参加券をもらうという方法らしく。

わたし、昨日仕事終わってから渋谷まで行って参りました。

参加券、無事にゲット出来ましたーーー!!!\(^o^)/

そしてこのブログを書いている時点では、まだ参加券を配布しているようですよ!!

詳細と参加券の配布状況はコチラのアニメイトのサイトで確認できます。⇒アニメイトオンラインショップ

サイトの[フェア・イベント]のところを開く→検索キーワードのところに先生の名前やタイトルを入れて絞り込みして検索するとイベントの項目に出てきて詳細や配布状況が確認できます!

Rin

配布状況などはご自身でチェック&確認をお願いします♪

定員数はわかりませんが、私は1部の参加券をもらってその番号的にはそろそろ配布終わっちゃうかな!?って数字でした。

実際に店舗まで行かなければならないので、なかなか難しい方が多いかと思いますが、お近くの方はまたとないチャンスなので、是非チェックしてみてくださいね☆

ブログ読んでくださってる方の中にこちらのサイン会に参加される方いらっしゃるかな?

行くよーって方、良ければご挨拶とか出来たら嬉しいなぁと思ったり(*‘∀‘)

新刊もサイン会もとっても楽しみです☆★☆

-Rin-

1
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BL漫画ふたりがたり , 2018 All Rights Reserved.