BLコミックスを2人の視点で感想をかいていくブログ。好きな作家さんは被るけど読み方や捉え方は違う!?

人ならざるモノとのファンタジー。人外BL特集♪

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは!Rinです☆

今日は獣人・人外のBLをご紹介したいと思います!

読む前は獣人とか人外とか正直抵抗があったのですが…読んでみたら価値観が変わりましたー!

最近では人外に特化したレーベルもありますしね。

双葉社さんのレーベル《 comic marginal 》ちょうど1周年を迎える頃でフェアなどもやっていました。

ファンタジーBLも良き良き!

 

獣人・人外BL特集

 

ペンデュラム―獣人オメガバース―/羽純ハナ

 

【少年Ωが発情期を迎えた時――!?】獣人を産めるのは人間のΩ(オメガ)だけ――。

親に捨てられた少年Ω・カイは、国で最も権力を持つ獣人一族・ジークフリード家の子供を産むため、当主のα(アルファ)・ルアードに育てられる。今まで周りから疎まれてきたカイは、ひとりの人間として扱ってくれるルアードに惹かれ、いつしか番(つがい)になることを夢見るように……。

しかし、獣人は多くの子孫を残すため、番を作らず複数のΩと交わることを知ってしまう。そして、発情期を迎えたΩもまた、多くの獣人と交わる運命だった――。

 

 

羽純ハナ先生。

見ての通り本格的な獣人でオメガバース作品です。

わたしも読む前は「もろケモノやん!」って、気になってはいたけど躊躇していました。

でも読んでみると、獣人×人間も案外いける。

純粋で優しくてキュンとする素敵な作品!

このメインカップルとは別にもう1組の獣人×人間のカップルが登場するのですが、そのカップルのお話がスピンオフ作品として発売されています。

レムナント―獣人オメガバース―」こちらもイチオシ!

ペンデュラムは完結していて、レムナントの方はまだ続いています。

是非併せて読んで欲しい作品です(≧▽≦)

 

【「ペンデュラム―獣人オメガバース―」スピンオフ、ジュダ×ダート編!!】
獣人を産めるのは人間のΩ(オメガ)だけ――。

両親を亡くし、妹と一緒に教会で育ったΩのダートは、発情期が来る前に独り立ちしようと身体を売って稼いでいた。そんな時、教会が発情期の来たΩの子供を闇ルートで売っていることを知ってしまう。一日も早く妹を連れ教会から出ていくため、ダートは誘われていた危ない仕事をすることに…。

しかし、運悪くダートに発情期が訪れてしまう。初めての発情期に意識を失いかけていたダートだったが、その目の前に黒い狼の獣人が現れ――!?

 

ペンデュラムの番外編

【これ以上望むものはない そう思ってたのに――】親に捨てられた少年Ω・カイは、国で最も権力を持つ獣人一族・ジークフリード家当主のα・ルアードの番になる。今までで一番幸せなはずが、悩みは尽きず――… 雑誌ダリアにて掲載された読み切り「ペンデュラム―獣人オメガバース― 番外編」2本をまとめて配信!
※本作品は、『ダリア 2018年6月号』『ダリア2016年10月号』に収録されている同タイトル作品と同一内容になります。

 

 

コヨーテ/座裏屋蘭丸

 

【人間×人狼 運命に弄ばれた禁断の恋】
「男同士だろうが異種間だろうがどうでもいい」

〈人狼〉であることを隠しながら暮らすコヨーテは、バーで働くピアニスト・マレーネに会うたび口説かれる。人狼ゆえ彼と深く関わることを避けようとするが、ある日、前ぶれもなく初めての発情期がきてしまい、人の姿を保てずにいたところをマレーネに見つかってしまう。彼の誘いを拒もうとするコヨーテだが…。

 

 

座裏屋蘭丸先生。

人狼×人間のお話。

画力も世界観もストーリー構成も素晴らしい!!

ドキドキハラハラもあり、色っぽいシーンもたっぷりです♡

圧巻。最高です!

これからの展開がすごく気になるので、早く続きが読みたいです(≧◇≦)

かなりおすすめ♪

 

 

九尾の狐となまぐさ坊主/原作:りんこ 作画:三原しらゆき

 

「ここから逃げなければ、そなたを抱いて精を喰らうぞ」
ギャンブル大好きな、なまぐさ坊主・円楷(29)。金欠なところに、殺生石の呪いをとく依頼がきて、力もないのに引き受けてしまう。鳥羽上皇の寵姫・玉藻前。実は九尾の狐だった彼女が退治された姿、殺生石。その呪いを無事、払ったかと思いきや、円楷の目の前に美しい九尾の狐の青年・玉嵐が現れて…!? 期待の新鋭、堂々デビュー!!

 

 

原作がりんこ先生、作画が三原しらゆき先生。

妖狐とお坊さんのお話です。

読んだ当時、感想記事も書いています!

 

笑えるところもあり、ピュアで優しい。愛が溢れている作品です☆

感想記事に「続編とか出ないのかなぁ~?出てほしいなぁ~。って思ったり♪」って書いていて。

続きもあります!

九尾の狐と子連れの坊主」です。

コミックスは2月10日に発売!

大好きな作品なので、とても楽しみです♪

 

続編の「九尾の狐と子連れの坊主」

九尾の狐と子連れの坊主 分冊版 #01

九尾の狐と子連れの坊主 分冊版 #01

今日から子ぎつねのパパとママ!?
種族を越えた想いが通じ合い、ラブラブに暮らしていた伝説の妖狐・玉嵐となまぐさ坊主の円楷。2人が円楷の実家に挨拶に行くと、兄夫婦の忘れ形見の3歳児・円仁が。可愛い盛りに笑顔を失った円仁は、ある秘密を抱えていて…?坊主にベタ惚れの美形妖狐×お人好なまぐさ坊主のコンコン子育てエロス&ラブストーリー!!

 

モフモフやケモミミ、神さまや幽霊、ヴァンパイアや触手など、人外って色々ありますよね。

最初は苦手意識というか食わず嫌いみたいなところがありましたが、読んでみると案外いけるし人外だからこそのおもしろさがありましたよ♪

また色々読んでみたいと思います☆(^^)/

 

ーRinー

 

0
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BL漫画ふたりがたり , 2019 All Rights Reserved.