BLコミックスを2人の視点で感想をかいていくブログ。好きな作家さんは被るけど読み方や捉え方は違う!?

【BLコミック感想】兄の親友お嫁においで/厘てく あの日の約束おぼえてる?17歳×29歳の年の差ピュアラブ♡

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは!Rinです☆

厘てくさんの「兄の親友お嫁においで」読みました!

厘てくさんは初読みです!

タイトルと裏表紙を見て、兄と弟と兄の親友3人で何かが⁉と少々構えていたのですが(個人的に三角関係とかはあまり得意ではないので…)、そういうのではなかったです☆

絵もきれいで、読みやすかったです♪

BL初心者さんにもおすすめです。

イケメン男子高校生がとにかくピュア!

サブキャラだけど兄がとってもステキ!

兄の親友お嫁においで/厘てく 作品紹介・あらすじ

29歳会社員独身結婚願望一切なしの真樹。
幼馴染で親友の青から結婚報告をうけた矢先、交通事故に遭い利き腕を骨折する。
家事もままならない真樹のもとに、青の妹「藍」が手伝いに来ることになった。
しかし、12年ぶりに再会する「藍」は、背が高く・イケメンの「男子高校生」になっていた!
戸惑いを隠せない真樹を前に「まーくんのことずっと好きだったから付き合いたい」と藍は告白してきて──!?

⚠以下ネタバレ含みます!ご注意ください。

b−BOY ドS はずかし剃毛プレイ特集

b−BOY ドS はずかし剃毛プレイ特集

b−BOY ドS 挿れられた瞬間にイカされちゃう特集

b−BOY ドS 挿れられた瞬間にイカされちゃう特集

登場人物 攻&受

《攻》

小川 藍

* 高校生。17歳。

イケメン。真樹の親友(青)の弟。

《受》

井上 真樹

* 会社員。29歳。

結婚願望なしのノンケ。

 

幼き日の約束

真樹と青は幼馴染で親友同士。青から高校時代からの彼女(りえちゃん)と結婚すると報告を受けます。

その帰り道に交通事故に遭い、利き腕を骨折。

家事が何もできないと困っていたところに、藍を手伝わせに行かせようか?と青からの提案が。

高校時代に青の家に遊びに行っていたときに、よく可愛がっていた12歳年下の藍。

当時藍は5~6歳、12年ぶりの再会で17歳の女子高生かぁ~♪と楽しみにしていたら…

やってきたのは190㎝の男子高校生!

ハーフ顔の可愛い外見、藍(アイ)という名前から、真樹は藍のことをこの日までずーっと女の子だと勘違いしていました。

藍とは会ってなかったにしろ、長年つるんでいる青との会話の中で藍の話とか出てこなかったのだろうか…(笑)

しかも、12年ぶりの再会ですっかりイケメンDKになっていた藍に、昔交わした“約束”のこと、あれからずっと好きだったから付き合いたいと告白されます。

幼い頃にした約束って、大人になると「そんなこともあったよなぁ(笑)」とか、冗談で「昔約束したじゃーん(笑)」ってなりがちですが、この約束は藍にとっては本気の約束だったんですね!

すごく一途!!!!

 

見た目に反したピュアさがずるい

藍が反則級に可愛すぎます。

真樹の為に、今まで家の手伝いをしたことがなかったのに母親に料理を習っていたり、お掃除もしっかり出来るようになってたり。

気持ちが先走って真樹と揉めたときも、きっと藍だって傷ついただろうに、お詫びとお見舞いで一輪のチューリップをなけなしのお小遣いで買ってくるとか!

うれしいときの変わってないクセとか!

極めつけはものすごくイケメンでモテモテだろうに、12年間会ってもいない真樹一筋でキスの仕方も知らないチェリーくんだったなんて!!

そして真面目ってか、色々ちゃんとしてて。

グイグイいてたのに、勢いにまかせず、シンデレラタイムもちゃんと守ったり(笑)

藍の見た目と中身のギャップには、わたしも読みながら打ちのめされっぱなしでした(*ノωノ)

藍はひたすら真樹だけを好きでしたが、真樹が藍を好きになったところとか決め手はあまり描かれていないような?

なので、真樹はいつそういう気持ちになったのかな?って思うかもしれませんね。

わたしは、絆されながら惹かれてって気がついたら好きになってたって感じなのかな~って考えて、そのへんはあまり気にならずに結構すんなり腑に落ちました。

だって藍、ほんとピュアで一途で可愛すぎるんだもん(笑) 男前ですし!

 

好きなシーンと感想まとめ

青の結婚式のシーン、本当感動しました。

青に見られてからどうなることかと思いましたが、青もすっごく素敵な兄であり親友ですね。

口はきかずとも「結婚式には来るように!」と書いて真樹に投げ渡したチョコバー。

個人的に、チョコバーってのも青の優しさを感じたり。

新郎の手紙で、藍へ贈ったメッセージと「お前たち」に胸アツでした(/_;)

その後も真樹と青が変わらず親友で、飲みながら藍のことを話してるのにホッコリ。

18歳になった藍のプロポーズ、一輪のチューリップだったのが小さい花束になって10倍の花束になって、感慨深いです。

紙で読んでたので最後のシーンは、

なんでいきなりパスポート?

来月に産まれる青の赤ちゃんの生まれたて見れなくて残念って?どういうこと?

って思ってたのですが、電子版のおまけに藍の高校卒業後の進路が描かれているんですね。

その内容は、フランスに行ってモデルの勉強をしようかと思っているんだけど、真樹も一緒に来るかと問う話。

それから話を繋げると、おそらく一緒に行くんでしょうね!

なんだか、青と藍の小川兄弟が色んな面ですごく頼もしく見えました。

真樹もがんばれー!(笑)

年の差もあり温度差もありからスタートした2人でしたが、その差も埋まったような(^^)

兄弟愛と友情、ピュアラブがつまっている、素敵なお話でした♡

 

📚厘てくさんの作品📚

-Rin-

2
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BL漫画ふたりがたり , 2018 All Rights Reserved.