BLコミックスを2人の視点で感想をかいていくブログ。好きな作家さんは被るけど読み方や捉え方は違う!?

北野仁【ハルミと司】ヤンキーBLだけど一途愛!?

WRITER
 
ハルミと司
この記事を書いている人 - WRITER -

短編集。ハルミと司をもっと読みたい!ヤンキー・ヤクザ・同級生・幼なじみギュギュっと入った1冊!描き下ろしまできゅんとなる展開でとてもヨカッタです。

ハルミと司 コミックス&電子書籍情報

喧嘩なら最強! でも、恋は不器用。
面倒見がよくて陽気なハルミと無口で無愛想な司は負け知らずの最強ヤンキーコンビ。
幼い頃、父親からDVを受けて育った司は、幼馴染みのハルミにしか心を開こうとしない

4 満足度

■短編集でヤンキーモノ多し(ヤクザもの含む)

■短編 6作品収録

■ハルミと司がもっと読みたかった

■エロはどの作品もあり

藤雪

ハルミと司の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

 ハルミと司 コミックス目次

■Boys On The Love – ハルミと司―

■ろくでなしに愛の天罰を

■ラブラブ☆ジャイアニズム

■あなたのための恋文様

■熱愛チェッカーフラッグ

■極エロダーリン

■Boys On The Love – ハルミと司の5年後(描き下ろし)―

ハルミと司 の感想

幼なじみBLでした。喧嘩が強い2人がいい味だしてましたね。絵柄とすごくマッチしていたと思います。

このハルミと司に関してはね、司がえらいかわいいでないの!
司にはちょっとした過去があるのですが、そのことでハルミは最初守ってやりたいというような庇護欲があったと思うんです。それがいつしか恋愛感情になっていき・・・

読み始めはこれは司➡ハルミでちょっと切ない系かしら?と思ったけど、以外にもそうでなかったことを私はすごく評価したい!そうかぁ・・・司ではなくハルミのほうだったのね!と。その展開がものすごく萌えました。

ちょっとハルミが暴走してしまって一旦仲が怪しくなったものの・・・ここら辺は安定の幼なじみモノですね。お互いに特別な存在だと読んでて感じたのと、司が流しな涙がこれまたかわいすぎてキュンとします。

司が強面な感じなのにこれまた純といいますか。。。本当にずっとハルミだけのそばにいたのだなと思いました。幼なじみモノBLの醍醐味として、子供の頃の描写が出てくるのですがもう少し幼少時代や中学などの描写があったらもっとよかったかな。

どうしても短編でページ数が限られているから仕方がないのですが。
それでもページ数が限られている中でうまくまとまっているのではないかなぁと思います。

不満と言えば・・・・司が家でしたい!って言ってるんだから外でしたらダメでしょ!
せっかくのお初なのにそれが外だなんて(´;ω;`)

もし誰かに見られたらどうするの!!!と⇦ここらへんはマンガなので誰にも見られないという安定感(笑)

あとは・・・エロは基本的に長さはあるけれどあまりエロくない印象です。

ろくでなしに愛の天罰を

はい、こちらも高校時代の同級生同士のストーリー。片方がもうね・・・現実にいたら絶対軽蔑してしまうなぁと思うやつでした(笑)
こんなの惚れたものの弱みといいますか・・・。吉村は辛抱強い!

だってねぇ。。。自分がいない間に自宅に女の子を連れ込まれたら絶交どころじゃない。

この作品は特に吉村の絵柄がえらくワタクシめの好みでして(;´・ω・)もうこれは吉村が惚れてしまったから仕方ないわ・・・と思って読むしかないです。洋二と吉村の絡みは・・・いや、エロかったです。わたくしこれeBookJapanさんで読みましたが(竹書房のキャンペーンのとき)白抜きで残念。。。他はどんな感じなんでしょうね。雑誌からこうだった可能性もあるので何とも言えませんが。

事後のあと・・・これまた甲斐甲斐しく世話をやく吉村にきゅん・・・・。ほんともうろくでなしであろうが何であろうが惚れちゃったんだからしかたないよねと思った作品でした。

ラブラブ☆ジャイアニズム

こちら幼なじみモノ。ヤンキー受で嫌いではないですが・・・コーヘーが何がしたかったんかよくわからない作品でした(笑)なんだか一人相撲しているような感じでしょうか(;’∀’)
主導権を握っているようで、タクヤの事で勝手に嫉妬したり怒ったり泣いたりと忙しくてね。もっと素直になればいいのになぁと。
この作品は。。。ちょっとだけ無理やりすぎるなぁと思いました。(単に私と合わなかっただけですが)

あなたのための恋文様

こちらは社会人LOVE。二人三脚でやってきた2人ですが・・・売れるたびに女性客からちやほやされる夏樹をみてモヤモヤする祐。そして祐はイライラのあまりもう自分が居なくてもやっていけるだろと夏樹に言ってしまいます。

夏樹は、本当は人前で実演会をするのは嫌だったようですが実は祐のために頑張ってやっていたんですね。
ハイ、ここは両片思いの展開でした。

夏樹がやや女性っぽい風貌で描かれててとてもきれいで妖艶でした。
しかし・・・北野仁さんの今回の短編はエロって思うときとそうでないときがありますね。それもまぁ面白いですが。

熱愛チェッカーフラッグ

実はこれすごく良かったです。
年の差BLです!若い子が中年男性にぐいぐいいくのってホント好き。
でも・・・やっぱり決まっておじさん受なんですねぇ~おじさん攻ってどのくらいあるんでしょ。

年の差でおじさん攻で今ぽっと思い浮かぶのは・・・日陰蝶ひらひらおちるでしょうか・・・。

でもこの作品は菊池くんが本当に一途で読んでて楽しかったです。エロは・・・もうちょいですね。やっぱりその場でやるってどうなの!?って思ってしまう・・・。だって二階がすぐ部屋でしょ?
せっかく念願かなって結ばれるというのにそんな・・・・・仕事場でだなんてと思う人は一体どれだけいるでしょう。(ワタクシだけだったりして(;´・ω・)

極エロダーリン

鳶職さんとヤクザさんのストーリーでした。
こちらは・・・・う・・・ん。中原さんがねよくわからないですよね。

消毒やらせっせと家の前に置いていくならどうして痛めつけたんでしょ・・・そんなの止めればいいし結局のところケンジに川田のことが知りたいからって好きな人傷つける?ってちょっと引いてしまったストーリーでした。

まぁヤクザにはヤクザの世界があるのでしょうが、だからこそここは中原さんがその世界のお約束事にはむかってでもケンジを守ってほしかったです。ケンジがいいやつだったので気づけばラブラブな二人に戻ってますので最後はあれ?なんかうまくいった・・・という感想です(;´・ω・)

ハルミと司の5年後

これ最高ですね。司がかわいすぎて(n´ω`n)
最初に入ってきた坊主くんが司だと思ってちょっと焦っちゃいましたが全然違いました(笑)

司も子供にはなんだか優しそう(笑)そしてハルミがやけに年取ってないかしら(;´・ω・)司は変わってないというかさらにいい感じになっているけれど・・・きっとおでこ出しすぎなのね・・・髪型は5年間変わらなかったのね・・・。

とにかくこの番外編は。。。司のかわいらしさを堪能してもらいたい。
本当にかわいい!!!終わり方が素敵ですね。だからこそ、もう少しこの2人が読みたかったです。

Conclusion

短編集で6作品あったので好みなモノ・そうでないものと分かれるのですがトータル的にはとても楽しめた1冊ではないでしょうか。ちょっとエロ展開が唐突だなと思う個所もあったのですが、どの作品にも絡みはあってプラトニックじゃ物足りない!という人にも満足できる作品かなぁ?と思います。

ハルミと司の場合は、司の家庭環境の事があるのですがもう少し掘り下げてもよかったかなぁと思ったり。過去の事情は分かったけれど今どうなのかもわからないし、司は今父親と一緒にいるの??いないの誰と住んでるの?ってそこも気になってしまいました。

それでもハルミと司の関係は素敵ですね。キュンとしました。
そして最後の描き下ろし!!!よかったぁ・・・。あの描き下ろしで一気に読後感が良くなりましたね。

一途さでいえばどの作品も一途であったり健気であったりするので、一途な作品が好みな人でも読めると思います♪
やっぱりヤンキーモノってすごく好きです。。。なんだろギャップがいいのかしら。

ということで感想でした!

短編なので、ストーリーは3.5くらいのものが多い気がします。どうしても掘り下げる事ができないのでこれは仕方がないかもしれない。

ハルミと司/電子書籍情報

0
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© BL漫画ふたりがたり , 2016 All Rights Reserved.